高等部(新入生) 一人ひとりの個性に合わせた
十人十色の教育

  • HOME
  • 高等部(新入生)

人間関係づくり

人間関係づくり

“友達ができる学校”がコンセプトです。
だから集団行動がしたくなる!

授業は各教室で学習しますが、それ以外の時間は生徒と先生はひとつながりのスペースで一緒に過ごしています。
きめ細やかな学習指導と生徒指導によって、生徒たちの人間関係は良好に保たれていますので、いじめや仲間はずれなどの問題も心配いりません。
特別活動、選択ゼミ・部活動などで学年を超えた交流、仲間づくりが行われています。

年間スケジュールについて

選択ゼミ・部活動

学力に応じた学習

学力に応じた学習

ウラゾノなら安心のサポート体制。本当の意味での少人数制・個別対応!

浦和高等学園の授業は、一人ひとりの学力に応じた少人数制の授業です。勉強に自信のない生徒には、その生徒の学力レベルに応じた個別指導を行っています。ですから、小学校・中学校での勉強に不安が残る生徒にも、分からなくなってしまったところから、『ワカッタ!デキタ!』となるまで丁寧に学習指導していきます。

個別学習について

様々な悩みをサポート

様々な悩みをサポート

不登校での悩みを全力でサポートします。
言葉だけではない本当のサポート校!

生徒は誰しもが常に悩みを抱えています。 浦和高等学園では、生徒たちが抱える小さな悩みは、生徒同士がお互いに助け合いながら解決しようと努力しています。
生徒同士では話しにくい悩みも、気軽に先生やスクールカウンセラーに相談したり、悩みを分かち合い、笑顔を取り戻していきます。

サポート体制について

今までウラゾノでは
様々な生徒が学んでいます。

  • 友達ができない
  • 友達とうまく話せない
  • 学校に行こうとすると体が動かない
  • 勉強についていけなくなった
  • 自分のやりたいことを学んでいきたい

ウラゾノの皆さんに聞きました!「ウラゾノライフは?」

在学生の生徒

高等部2年生

ウラゾノに入学したばかりの時は、他の人との学力の差に落ち込み、そのせいで勉強に手がつかないことが多くありました。しかし、一年を通してたくさんの検定に取り組むことで少しだけ自分に自信を持つことができました。
私は理想を高く持ちすぎる上に叶わなかった時にかなり落ち込む癖があります。そのため、「合否は関係ない! 検定のために勉強に取り組み、そして受験日当日に参加する。それだけで満点だ!」と思うようにしたら、入学したての時のように自分を他人と比べて落ち込むことが減り、今では自分のペースで少しずつ勉強できるようになりました。

 

在学生の生徒

高等部3年生

私がウラゾノに入学して一番成長したことは人との接し方です。入学してすぐのオープンスクールの手伝いでは、初めてのことで緊張して来校者の方と話す時に何回もかんでしまい、お茶出しの時にも手が震えてしまいました。
しかし、普段の授業で敬語の勉強やビジネスマナーなどを学び何度もオープンスクールの手伝いをしているうちにあまり緊張しなくても人と接することができるようになりました。

新年度入学生出願受付中!