高校生転入個別入学説明会 実施中

高校生 個別入学相談 実施中

転校をすると、履歴書に高校の名前を2校記入することになります。
きっと、進路を決めるときの面接では、「転校をなぜしたのですか?」という質問を受けることになり答えに困ってしまうことでしょう。

大切なのは、
「A高校がダメだったからB高校にした」ではなく、
「〇〇がやりたかったからB高校にした」と、前向きな解答を言えることが大切です。

我慢して自分の可能性をつぶしてしまうよりも、環境を変え、新しいチャレンジをする方が良い場合もあります。
これからの高校生活を充実させて、数年後、進路を決めるときに、「うらぞので〇まるにチャレンジしたかったから。今はこんなことができるようになりました!」
と言えるように、一緒に頑張っていきましょう。

そうすれば、「転校」は決して自分のマイナスにはなりません。

そんなあなたを応援していきます!