ウラゾノには自分の居場所があります

高等部3年生

高等部3年生

学園生活を通して感じたことはありますか?

僕は中学三年生の時にこの学校の存在を知り中等部に入学しました。入学してから、クラスのリーダーや学園祭での役割を経験しました。
この二年間の間で一番印象に残ったのは、2020年の卒業式で在校生代表として、送辞を読んだことです。雪の中、世の中の変化の中、卒業生の未来や、僕の今後についてとても考えさせられる行事になりました。
そしてもうひとつ言いたいことは僕が知っている「他校にあって、ウラゾノにないもの」それは【いじめ】です。
いじめの無い学校があること、自分の居場所があることを、沢山の人達に知って欲しいと、思いました。